海外事業

海外事業

培ってきた
不動産開発ノウハウを活かして
海外展開を推進します。

シアトル近郊における賃貸レジデンス開発事業

世界的な大企業が本社を構えるシアトル中心地から車で20分ほどの距離にあり、大型商業施設や映画館も近く生活利便性が高い立地に、木造3階建および5階建の賃貸レジデンス(総戸数387戸)を開発しています。サンケイビルは同事業に投資する形で参画しています。

シアトル近郊における賃貸レジデンス開発事業
所在地 アメリカ合衆国
ワシントン州 シアトル
竣工年月 2023年6月(予定)
敷地面積 3723.08㎡
延床面積 29,110㎡

ロサンゼルスにおける分譲コンドミニアム開発事業

ロサンゼルス北部のグレンデール市において、既存建物(オフィス、立体駐車場)をコンドミニアムへコンバージョン・増築をするプロジェクト。現地デベロッパーが計画する開発事業に投資をする形で参画しています。

ロサンゼルスにおける分譲コンドミニアム開発事業
所在地 アメリカ合衆国
カリフォルニア州 ロサンゼルス
竣工年月 2021年8月(予定)
敷地面積 4,897㎡
延床面積 14,461㎡

フェニックスにおける賃貸レジデンス開発事業

フェニックスは全米第5位の人口を持ち、人口成長率が高い南西部の中核都市です。三菱商事の米国子会社DRIと現地デベロッパーがミレニアム世代をターゲットとした地上27階建の賃貸レジデンス開発を計画し、同事業に投資をする形で参画しています。

フェニックスにおける賃貸レジデンス開発事業
所在地 アメリカ合衆国
アリゾナ州 フェニックス
竣工年月 2021年8月(予定)
敷地面積 2,208.96㎡
延床面積 26,688.54㎡

ポートランドにおける賃貸レジデンス開発事業

本プロジェクトは、オレゴン州最大のポートランドにおいて米国デベロッパーが計画する開発事業にAlamo Manhattanとの共同事業体に投資するものです。企業・商業施設が集中する中心街区(CBD)に、オフィスへの至近性や利便性に優れている大変希少性の高い賃貸レジデンスを開発しました。

ポートランドにおける賃貸レジデンス開発事業
所在地 アメリカ合衆国
オレゴン州 ポートランド
竣工年月 2021年3月
敷地面積 3,723㎡
延床面積 32,110㎡

ベトナムにおける不動産開発事業

急速な経済成長を遂げているベトナムにおいて、現地にVISAHO JOINT STOCK CAMPANYを2015年に設立しました。さらに不動産開発及びコンサルティング事業を行うHTC社※と資本提携を行いました。マンションやオフィスビルの運営管理サービスを提供し、その高い品質で評価を得ています。
※HTC社 Hoang Thanh Investment & Infrastructure Development Joint Stock Company

ベトナムにおける不動産開発事業

HTC社※ 概要

所在地 Hoang Thanh Building. No.144 Mai Hac DeStreet, Le Dai Hanh Ward, Hai Ba TrungDistrict, Hanoi, Vietnam
代表者 Ms.Nguyen Thi Bich Ngoc
事業内容 不動産開発、不動産コンサルティング
資本金 925billions VND(約46億円)
創立 2004年

海外事業の略歴

2015年
9月 ベトナムにおける合弁会社設立(サンケイビルマネジメント)
2016年
1月 米国 シアトルにおける賃貸レジデンス開発事業に参画
2018年
4月 フィリピン マカティにおけるオフィス開発事業に参画
11月 ベトナム:Hoang Thanh Investment & Infrastructure Development Joint Stock Companyと資本提携
2019年
3月 米国 ポートランドにおける賃貸レジデンス開発事業に参画
2020年
2月 米国 ロサンゼルスにおける分譲コンドミニアム開発事業に参画
3月 米国 フェニックスにおける賃貸レジデンス開発事業に参画
2021年
4月 米国 シアトル近郊における賃貸レジデンス開発事業に参画