ホテルリゾート

おもてなしの国、日本のマーケット変化をとらえて、
ホテルリゾート事業を推進しています。

世界的な日本ブームを背景にして、日本を訪れる観光客は年々増加しています。
サンケイビルは、急速に高まるインバウンド需要に応えるために、多彩なホテルおよびリゾート施設を日本各地で開発・運営しています。こだわりの空間と細やかなサービスで、国内外のお客様をお迎えしています。

ホテル開発

これまでにオフィスビルやマンションの不動産開発で培ったノウハウを活用し、積極的にホテル開発を手掛けています。東京・大阪・京都・札幌といった全国主要都市を中心に、立地やニーズを分析して最適な計画を立案し、国内外の様々なホテルオペレーターとともにホテル開発を進めてきました。今後はエリア・立地・規模などに応じてビジネスホテルからシティ、リゾート、ラグジュアリーまで領域を広げ、世界の名だたるホテルチェーンとの提携・海外展開も視野に入れて事業を推進していきます。

  • ホテルインターゲート京都 四条新町
  • ホテルインターゲート東京 京橋
  • ホテルインターゲート広島
  • ホテルインターゲート金沢
ホテル用地(購入または借地)
募集エリア 東京都心、大阪、名古屋、福岡、札幌、広島、仙台、京都等の主要都市の中心部
募集土地・建物概要 法定延床1,000坪~3,000坪程度の建物が建設可能な土地

グランビスタ ホテル&リゾート

グループ会社のグランビスタ ホテル&リゾートは、“北の迎賓館”とも称される「札幌グランドホテル」や札幌を代表するシティホテル「札幌パークホテル」など、様々なスタイルのホテルを全国で運営。サンケイビルと共同開発したホテルブランド「インターゲートホテルズ」は 、“地域の価値で、未来を変えていく。”というコンセプトを掲げ、その土地ならではの、ひと、とき、こと、との出会いをご提案します。さらに総合海洋レジャー施設「鴨川シーワールド」やゴルフ場 、ハイウエイレストランも運営しており、今後に当社が開発する新ホテルを含めると計19棟の施設を運営する総合ホスピタリティ企業となります。

ゲストハウス型ホテル「GRIDS」

日本と世界をつなぐ、
リーズナブルなゲストハウス型ホテル

政府主導によるCOOL JAPANキャンペーンや観光客の誘致活動が実を結び、旅行先として日本の認知度は世界的に高まっています。
外国人旅行者が日本の伝統・文化に触れながら、リーズナブルに宿泊できる施設を提供したいという思いをかたちにしたのが、ゲストハウス型ホテル「GRIDS」です。
観光に便利な立地に、シンプルでモダンなデザインと最新の設備を取り入れた「GRIDS」を全国主要都市に展開していきます。

  • GRIDS秋葉原

    所在地:東京都千代田区東神田
    開業年月:2015年4月
    規模:155ベッド

  • GRIDS日本橋イースト

    所在地:東京都中央区日本橋久松町
    開業年月:2016年1月
    規模:136ベッド

  • GRIDS札幌

    所在地:北海道札幌市中央区南三条西
    開業年月:2017年6月
    規模:127ベッド

  • GRIDS東京 浅草橋

    所在地:東京都台東区浅草橋
    開業年月:2017年11月
    規模:130ベッド

  • GRIDS京都 四条河原町

    所在地:京都府京都市中京区富小路通
    開業年月:2018年4月
    規模:182ベッド

  • GRIDS上野

    所在地:東京都台東区上野
    開業年月:2019年10月(予定)
    規模:160ベッド(予定)

土地・建物活用(ゲストハウス型ホテル)
募集エリア 東京・大阪・京都・札幌・福岡等
最寄駅からの距離 徒歩10分未満
募集物件規模 ①既存建物:延床面積300坪〜
②土地:面積50坪〜

page top