トップメッセージ

大きな転換点に、
70周年の節目を迎えて

トップメッセージ

サンケイビルは2021年6月に創立70周年を迎えます。
オフィスビル賃貸からスタートし、様々な不動産開発を手掛け
多様なアセットを運営し、着実に成長を続けております。
これもひとえに多くの皆様のお力添えの賜物です。心より感謝申し上げます。

ビル事業では、昨夏に開業した「Hareza池袋」は、官民一体となって
新たなランドマークの創出に取り組み、また今夏には創業の地大阪で
最先端技術と環境への配慮の融合を図った、ニューノーマルに対応した「本町サンケイビル」が竣工します。
住宅事業では、分譲・賃貸の両輪で「ルフォン」ブランドの特性を打ち出し
お客様のニーズを満たす住まいを提供しています。
ホテルリゾート事業では、マリオット・インターナショナルとタッグを組んだ、日本初進出の「ALOFT TOKYO GINZA」が注目を集めています。そして、熊本空港と北海道内7空港の空港民営化事業や、神戸市須磨の水族館再整備事業にも取り組んでまいります。

少子高齢化、環境問題、多発する自然災害などに加え、感染症の拡大という大きな問題に直面する中で 70周年の節目を迎えます。
先行きは不透明ですが、当社は、社会、経済の大きな変化に対応できる耐久性の高い組織作りを進め、事業基盤を健全に成長させつつ社会貢献を意識した、新しいビジネスチャンスへも果敢に挑戦してまいります。

代表取締役社長 CEO飯島 一暢