CSR|お客様とともに

災害に対する備えについて

災害に対する備えについて

災害や緊急事態が発生した際には、顧客の安全を守り適切かつ迅速な復旧を行うために、当社施設ごとの緊急時マニュアルを作成し、年2回の防災訓練を行っています。

各ビルにAEDを配備強化

各ビルにAEDを配備強化

公共性の高い建物を運営する社会的責任を果たすため、所有ビルには「AED(自動体外式除細動器)」の設置を進めています。さらにフラッグシップビルには、災害時の備えとして防災備蓄倉庫を設置しています。

分譲マンションの災害対策

サンケイビルが分譲する住まいが追求するのは、時を経て色褪せることのない価値です。時代の変化に対して暮らしの在りようを守り、いつまでも心が安らげる場所であることです。安心安全への取り組みとして、万が一の災害時に備えて、非常用浄水器などの防災備品を共用部収納庫に保管しています。※内容は物件により異なります。

分譲マンションの災害対策

分譲マンションの災害対策